'ペイアウト率' Tag

高ペイアウト率で取引できる業者はここ!

海外のバイナリーオプション業者の中にはペイアウト率が高くてもサポート面で不安のある業者や、サポートが充実していてもペイアウト率が低いために1度の取引で得られる利益が少ない業者もあります。

バイナリーオプションを始めるなら安心して使える業者で利益を出して出金したいですよね。今回はハイリターンを狙える高ペイアウト率でサポート面でも充実していると言える業者をチェックしていきましょう。

何故ペイアウト率が高い方がいいの?

ペイアウト率とか取引のしやすさ

まずペイアウト率が高ければ高いほど予測が的中した際に受け取れる払戻額が高くなるのです。

業者によっては最低60%のペイアウト率から最高400%に設定されている所もあり、10,000円でこの2つの差を確認すれば16,000円と40,000円で払戻額に24,000円の差があります。

少しの差だったとしても比較すると受け取れる払戻額も変わってくるので、多くのトレーダーがペイアウト率を重視するのはよく分かるのではないでしょうか。

もちろん高いペイアウト率でスピーディーに利益を狙う事や低いペイアウト率で地道に利益を出していく事もトレーダーの取引の仕方によって変わってきますが、利益を得るにはまず戦略は必要です。

バイナリーオプション業者にはペイアウト率を含めそれぞれ取引を有利にする特徴もあるため、自身が利益を得られやすい、取引で勝ちやすいと思える業者を時間をかけて選ぶ事をお薦めします。私が海外の業者の中でも優良業者と考えている所をいくつか紹介しますので、業者選びをする際の参考にしてみてください。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

  • 業者名:ハイローオーストラリア
  • 口座開設時間:2分
  • 判定タイプ:ハイロー 60セカンド
  • ペイアウト率:約1.8倍~2倍
  • 取り扱い通貨:17通貨ペア ゴールドなども対応
  • 最低取引額:1,000円

早速のぞいてみる!


豊富な取引商品で幅広い投資が行える事に加え、初心者でも簡単に扱えるインターフェイスを採用。出金に定評がありスムーズな出金を心掛けている運営体制な為、海外業者を利用しているという感覚なく利用できます。勿論日本語完全対応で日本人サポートも完備。「安心して利用できる海外業者」が代名詞となった海外業者だけに国内業者の規制に伴い利用者が急上昇中!!この業者はペイアウト率が最高2.0倍のハイロースプレッドとターボスプレッドがあり、短期取引の2倍は業界最高峰!
日本国内銀行から出金を行ってくれるので即日出金も可能です。

トレード200

トレード200

  • 業者名:トレード200
  • 口座開設時間:即時
  • 判定タイプ:ハイアンドロー、60セカンド、RETURN200
  • ペイアウト率:約1.74倍~2.00倍
  • 取り扱い通貨:7通貨ペア
  • 最低取引額:200円

FXも株もやったことないバイナリーオプション初心者の方は便利なローソク足チャートが表示!
非常に役にたつ「ローソク足 チャート解説」や「経済指標カレンダー」のコンテンツが取引を有利に進めることができます。

取引はシンプルの3種類ですが、バイナリーオプションでは1分に加え、珍しい2分取引も行えます。短期取引に特化したバイナリーオプション業者と言えるでしょう。

ソニックオプション

ソニックオプション

  • 業者名:ソニックオプション
  • 口座開設時間:即時
  • 判定タイプ:ハイアンドロー、60セカンド、30セカンド
  • ペイアウト率:1.75倍~期間限定 2.2倍
  • 取り扱い通貨:6通貨ペア以上
  • 最低取引額:500円

今なら当サイト経由で口座開設された方は最低入金額2万円→1万円からになります!
更に今なら期間限定でペイアウト率が最大2.02倍→2.2倍にUP中!
短期取引が可能で資産運用の新しい時代を感じます。新しく誕生した業者です。投資金額は500円~50,000円と幅広く様々なニーズに対応しています。短期の取引をされたいなら新しく出来た業者を開拓してみるのもいいでしょう!

それぞれ最高ペイアウト率も高く取引面でもサポート体制でも特徴と呼べる部分があります。取引をする際は自身がペイアウト率や取引時間、出金対応などどの部分が重要なのか考えながら業者を選ぶようにしましょう。

Yバイナリーはペイアウト率に注意!

Yバイナリー 取引方法

Yバイナリーではハイロー、短期取引、100%ペイアウト、マックストレードの4種類の取引方法があります。それぞれペイアウト率が高く取引時間も短いので短時間に相場がどのような動きをするのかを予測するようにしましょう。

ただし、Yバイナリーで取引を行う際はしっかりと取引ルールを把握しなければ予測を的中させる事が難しいかもしれませんね。特に100%ペイアウトとマックストレードでは目標レートが高く設定されているので、取引を行う際は取引ルールを把握してから始めるようにしましょう。

ペイアウト率で狙うなら、「あの」業者に注目!

バイナリーオプションで取引をするのなら、注目しておきたい部分というのがそれぞれあるのではないかと考えます。今回はその中でもペイアウト率に焦点をあててみましょう。

ペイアウト率が高いから有利とは一概には言えませんが、自分が取引をする業者を決めると言う上では非常に重要になってきます。しかしながらペイアウト率は高すぎても、ダメなのです。

バイナリーオプションにはワンタッチという取引もあり、これがペイアウト率は1番高いものなのですが、それだけではなく、すこし難しいところまで為替の動きがなくては利益になりません。それでは日頃使えるというわけではないので、省いたものとさせて頂きます。

高いペイアウト率が有利なのはどうして?

現実的に考えるとして高いペイアウト率がどうして有利なのかを考えてみましょう。わかりやすく損失を出した場合を想定してみると、1.8倍なら同額で損失を取り戻そうとすると2回の取引が必要です。2.0倍なら1度の取引でできます。少しリスクの高い取引をするのと、通常のHigh&Lowを2回取引をするのはどちらが危険かを考えてみると、よくわかりますね。

2.0倍以上のペイアウト率の取引は基本的に、スプレッドやレンジと呼ばれる、ドロー近辺に損失になる範囲があるのですが、どちらをリスクに感じるのかが重要です。連勝できる自信がある、またはそういった取引をする方なら通常のHigh&Low、連勝する事にリスクを感じるのなら高いペイアウト率の取引を使っていくべきでしょう。

高いペイアウト率のある業者はどこだっ!?

知っておきたいのはどんな業者にも高いペイアウト率の取引があると言うわけではなく、限られた業者だけという事になります。

トレード200(TRADE200)

トレード200

  • 業者名:トレード200(TRADE200)
  • 口座開設時間:1分
  • 判定タイプ:ハイロー 60セカンド RETURN200
  • ペイアウト率:1.74倍~2.00倍
  • 取り扱い通貨:7通貨ペア
  • 最低取引額:200円

早速のぞいてみる!


短期のバイナリーオプションだけの業者になりますが、シンプルで使い易く、そして最高ペイアウト率2.0倍と非常に高いペイアウト率もある業者です。初心者の方はまずこういった業者を使ってみるのもいいでしょうし、慣れた方でも最高2.0倍の取引、RETURN200で利益を得る事ができるのではないかと思います。NETELLERも入出金対応しているので不安のある方も安心です。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

  • 業者名:ハイローオーストラリア
  • 口座開設時間:2分
  • 判定タイプ:ハイロー 60セカンド
  • ペイアウト率:約1.8倍~2倍
  • 取り扱い通貨:7通貨ペア
  • 最低取引額:1,000円

早速のぞいてみる!


豊富な取引商品で幅広い投資が行えることに加え、初心者でも簡単に扱えるインターフェイスを採用。出金に定評がありスムーズな出金を心掛けている運営体制な為、海外業者を利用しているという感覚なく利用が出来ます。勿論日本語完全対応で、日本人サポートも完備。「安心して利用できる海外業者」が代名詞となった海外業者だけに、国内業者の規制に伴い利用者が急上昇中!!ペイアウト率は短期の取引では最高の2.0倍のスプレッドオンデマンド、スプレッドハイローがあり短期の取引での2倍は業界最高峰!

YBINARY(ワイバイナリー)

Ybinary(ワイバイナリー)

  • 業者名:YBINARY(ワイバイナリー)
  • 口座開設時間:1分
  • 判定タイプ:ハイロー 60セカンド ワンタッチ
  • ペイアウト率:約1.6倍~4倍
  • 取り扱い通貨:約22通貨ペア 株価指数 金などのオプションも
  • 最低取引額:1,000円

早速のぞいてみる!


豊富な取引商品で幅広い投資が行えることに加え、初心者でも簡単に扱えると言う点、そしてサポートに関しては他の追随を許さない業者。豊富なコンテンツとバイナリーオプションで幅広い戦術を使うことができるのがYバイナリーです。

一部ですが、ペイアウト率が2.0倍の業者を3つ選んでみました。ランキングの方は「」から引用しています。詳しくは御覧ください。

しっかりと業者を選ぶ事で利益は大きくなります。是非自分に合った業者で取引をしましょう!

【高ペイアウト率】ジェットオプションの戦略を考えよう

高いペイアウト率に短期の取引と、海外バイナリーオプションの理想と言ってもいいのがジェットオプションなのですが、それだけではなくしっかりとした出金実績など使える業者として考えられます。しかしながら、ジェットオプションも慈善団体ではなく業者である事は頭にいれておきましょう。

そうなるとどこで利益を得ているのか、もしくはどこを注意すれば、メリットである高いペイアウト率をデメリットが少なく利用できるかを考えなくてはいけません。シンプルかもしれませんが、私の中でデメリットを少なくする為にする事は「動きのある相場で取引をするためにトレンドを狙う」です。

基本的な短期のオプションとしての狙いと重なる部分はありますが、よりトレンドや動きのある相場を狙う必要があります。

「スプレッド」は使うべきなのか?

ジェットオプション スプレッド

大きな為替の動きが必要なのは、取引の中にドロー近辺も損失になってしまう代わりに、ペイアウト率が2.01倍以上のスプレッドがあるからです。明記してあるのでわかりやすいですが、こういった部分がジェットオプションが業者と言われる部分ともいえますね。しかしながらスプレッドでの損失を回避する可能性を高めることもできます。

それが、動きの大きな相場を狙うという事に繋がるのです。というのも大きく動く為替相場やトレンド時に取引をすればスプレッドに掛かる可能性は高くなります。ペイアウト率が2.01倍以上ということは投資額は同額で50%以上の勝率がキープできれば、負けることはないのです。

スプレッド無しで高い勝率を維持するか、スプレッド有り50%の勝率を維持するか、どちらが有利かは個人で意見はわかれるでしょうが、私は断然スプレッドを使った取引ではないかと考えています。

損失も減る可能性がある

ジェットオプション スプレッド

スプレッドを利用する事で投資をする機会は減るかもしれませんが、無駄な投資も減るのではないかと考えられます。予測を外すことが無駄な投資というわけではなくて、何も考えずに投資をする可能性を減らします。というのもトレンドがある時を狙うと言う時点で、戦略でもあるからです。どちらに動くのかをしっかりと調べて投資をするので、情報は頭に入っています。

これだけの事でも損失を減らす事ができる可能性があります。そもそもバイナリーオプションが可能性を高くしていく投資だと思っているので、無駄になることはありません。

戦略として考えるのならスプレッドを使って、トレンドや動きのある相場で予測をする。これがジェットオプションで1番シンプルな戦略なのではないでしょうか。シンプルですが奥は深いので興味のある方は是非試してみてください。

【必見】ジェットオプションは攻略できるのか?

高いペイアウト率の取引があることで有名なのがジェットオプション(JETOPTION)なのですが、【攻略】となると非常に難しくなるはずです。基本的な部分としては戦略をしっかりと建て、その上で利益になる可能性を高くしていく必要があります。こういった取引は決して無駄になることはありません。少しでも高い可能性でというのがバイナリーオプションでの基本とも言えます。

基本では攻略にならないのではないか?と考える方ももちろんいらっしゃるでしょう。しかしながら、シンプルな取引であるバイナリーオプションでは基本こそ1番大事なものであり利益にする可能性を高くしてくれるものだと言えるでしょう。

読み違えると命取りになるトレンド

ジェットオプション

トレンドこそ誰しもが聞いたことがあり、それでいて確実に読み切る事ができない重要かつ厄介なものではないかと思います。それこそトレンドを読み違えると大きな損失となり資金が底をついてしまう事もあるかもしれません。

特に、短期の取引がメインであるジェットオプションでは、予測してポジションを取る際に複数のポジションを取る事も考えられます。トレンドを読み間違えるだけで大きな損失を出す可能性は十分にあるのです。しかしながら、短期取引だからこそ考えられる方法として、利益になるポジションの数は減るかもしれませんが、トレンドを見分ける方法もあります。トレンドが発生したと確信してからポジションを取ればいいのです。

バイナリーオプションで大事なのは上がるのか下がるのかを予測する事であり、どのくらい動くかではありません。スプレッドの取引ならばどれだけ動くかも重要にはなりますが、基本的には上がるか、下がるかを見るのです。

だからこそトレンドを見てから取引を開始する事も理論的には可能になります。

注意点はあるのか?

注意点が存在するのか考えてみる事にしましょう。どれだけトレンドを見てもポジションを取ったあとで動きが変わる事もあります。トレンドを見てから決める場合には尚更注意はしておきましょう。メリットがあればデメリットがあるので、まずは知ることは大事です。しかしながら投資初心者の方でも試して見ることができる方法なのではないかと考えます。

誰にでも出来るからこそ難しくはありますが、見てから投資が出来るというのは強みです。ある程度の予測をしつつ投資をしてみるのがいいでしょう。リスクはありますが、チャンスもあるのではないかと考えます。しっかりとチャンスを選んで投資をする事が、初心者の方でも最初にできるジェットオプションでの投資の仕方と言ってもいいでしょう。